トップへ » 生涯の健康な歯のために » 予防歯科 » 万全の体制でアマルガム除去に挑みます

万全の体制でアマルガム除去に挑みます

アマルガム除去アマルガムを除去するときは、処置の仕方を間違えると水銀が飛び散り、かえって体に悪い影響を与えます。当院では、安全かつ確実な処置をするために、ラバーダムでお口の中の粘膜を保護してから処置します。さらに、バキュームで金属片や細菌汚染物質を素早く吸引するなど、万全の体制で挑みます。(安全なアマルガム除去は、いろいろな設備及び技法が必要になる為、保険診療での取り扱いは行っておりません。料金表でご確認ください。)

歯と全身の健康を守るために、メタルフリー素材をご提案します
アマルガム除去昨今では日本人の健康意識が高まり、体にやさしい歯科素材を望む声が増えてきました。そんな中、アマルガムに代わって注目されているのが、白くて目立たないメタルフリー素材です。当院では、ジルコニア・オールセラミックスやセラミック、ハイブリッドセラミックなど、金属を含まない素材を使った治療をご提案しています。患者さんのご要望に合わせたメタルフリー素材をお選びいただけますので、以前詰めた銀歯や金属アレルギーが気になる方は、ぜひご相談ください。

2013年10月「水銀に関する水俣条約」が承認され、水銀の輸出や水銀を含んだ製品の販売が禁止されました。これを受けて日本歯科医師会では、歯科医師に向けて、今後は歯科用アマルガムの廃絶に向けて取り組むことを通達しています。


トップへ » 生涯の健康な歯のために » 予防歯科 » 万全の体制でアマルガム除去に挑みます


コールバック予約

PAGE TOP