トップへ » 治療について » ホワイトニング » ホワイトニングを受ける前の注意

ホワイトニングを受ける前の注意

ホワイトニングホワイトニングは気軽に受けられる治療ですが、健康状態によっては施術できない場合があります。虫歯や歯周病があると歯を痛める恐れがあり、妊娠中あるいは授乳中の方、アレルギー体質の方は、体に悪い影響を与え兼ねません。ホワイトニングを受ける前に、必ず医師とご相談ください。

<ホワイトニングに適さない方>
・虫歯や歯周病がある
・妊娠中や授乳中の方
・アレルギー疾患をお持ちの方

ホワイトニングの効果があまり期待できない方
先天性の歯の変色や人工歯など、歯の状態によってホワイトニング効果があまり得られない場合があります。施術を受ける前に、歯科医師にご相談ください。

<ホワイトニングに適さない歯>
・生まれつき変色している歯
・被せ物・詰め物など人工の歯
・神経を取った歯
・抗生物質の影響でグレー・茶色に変色している歯


トップへ » 治療について » ホワイトニング » ホワイトニングを受ける前の注意


コールバック予約

PAGE TOP