トップへ » 医院紹介 » 院長あいさつ

ご挨拶

院長あいさつ

こんにちは。幸田歯科医院/院長の幸田です。当院は、神戸区西区にある歯科医院です。一般歯科から予防・小児・矯正歯科・サプリメント外来・美容歯科、デンタルエステ、そして訪問診療まで、幅広い診療を行ってきました。

当院の特徴は、予防に力を入れた診療と、通院できない方の訪問診療です。特に訪問診療は開院当初から行っていて、周辺地域の中でもいち早く取り組み、お体の不自由な方々の口腔ケアのお手伝いをしてきました。

私たちの願いは、診療を通じて患者さんの健康生活をサポートすることにあります。スタッフ一同、患者さんに満足していただける歯科医院を目指していますので、歯と健康に関することでしたら、何でもご相談ください。

訪問診療で地域の皆さんの健康をサポート

院長あいさつ当院は開院以来、訪問診療に取り組んできました。当初は狭い地域での往診でしたが、現在では神戸市を中心に、三木市・明石市・加古川・淡路島の一部の地域まで範囲を広げています。

訪問診療とは、病気や怪我、あるいはご高齢のために通院できない方のご自宅に伺って歯科治療をする往診診療です。診療に必要な機材一式を持ち込みますので、通院したときとほぼ同じ診療が受けられます。

15年続けてきて認知度が上がってきましたが、それでもまだ訪問診療をご存知ない方が多く、歯科治療を受けたくても受けられずに困っている方が少なくありません。条件を満たしていれば、どなたでもご利用いただけますので、お気軽にご相談ください。

噛める喜びを取り戻してほしい
訪問診療に伺ってご高齢者の入れ歯を作るとき、一番気にかけていることが噛み合わせです。特に寝たきりの状態の方や認知症の方は、どこで噛んでいるのかわからずに大変な思いをすることがあります。また、お口の中をいじられるのが嫌な方は、暴れたり引っかいたりすることもありますので、ご家族の方に協力していただきます。

院内での治療とは違った大変さがありますが「良く噛めるようになった」と喜んでいただけることが、私たちにとって一番の喜びです。

これからは歯と全身の健康をサポートする時代

院長あいさつ食生活や生活習慣が不規則になり、歯をはじめ、心と体の健康を損なう人が増えています。中でも、ミネラルの過不足や被せ物から溶け出した重金属、あるいは歯科材料のアマルガムによる健康被害が懸念されています。こうした有害物質は、心と体を害するだけでなく、歯や歯肉にも悪い影響を与えます。

私たち歯科医師に求められているのは、歯と全身の健康を守る総合的な歯科診療だと確信しています。当院では、患者さんの健康生活をサポートするために、ミネラルバランス測定や高次人間ドックを実施し、測定データを元にした健康指導や栄養指導を行っています。心と体の健康はご自身の健康状態を把握することから始まりますので、お気軽にご相談ください。

スポーツマウスピースの重要性を伝えたい

院長あいさつ当院の特色のひとつに、スポーツマウスピースがあります。スポーツマウスピースは、ラグビーや格闘技などの激しいスポーツをするとき、怪我や事故などを防ぐために装着するマウスピースです。矯正目的ではありませんので試合中だけ装着します。

なぜこのスポーツマウスピースを診療科目として取り入れたかというと、私は大学時代に激しくぶつかり合うアメリカンフットボールをやっており、脳振盪を起こしたり、口の中が傷ついたりする選手を数多く見てきました。

このときからスポーツマウスピースの必要性をひしひしと感じ、試合中の事故を防ぎたいという思いから、当院でも取り扱うことにしたのです。現在ではスポーツマウスピースが義務化されてくるようになったので、こうした事故がぐんと減ってきています。また、選手のパフォーマンス向上にも一役かっていますので、プロ・アマ問わず、ご興味のある方はお気軽にご相談ください。

院長プロフィール

院長あいさつ幸田歯科医院 院長 幸田起英

【経歴】
1992年 朝日大学歯学部卒業
1996年 同大学大学院博士課程修了 博士(歯学)過程取得
      同大学口腔機能修復講座 歯科理工学教室 非常勤講師

【所属学会】
日本歯科アンチエイジング研究会 会員
歯列育形成研究会 会員
DEN マウスピース矯正 会員
TAO東洋医学研究会 会員
小峰一雄塾 会員
パーフェクトペリオ ワールドクラス 会員
NPO法人 高濃度ビタミンC点滴療法学会 会員
医科歯科連携診療協会 会員
日本美容歯科医療協会 会員
日本歯科医師会 会員
兵庫県歯科医師会 会員
神戸市歯科医師会 会員 地域医療担当
公益社団法人 日本糖尿病協会 歯科医師登録医


トップへ » 医院紹介 » 院長あいさつ


コールバック予約

PAGE TOP