トップへ » 医院紹介 » 院長あいさつ » 訪問診療で地域の皆さんの健康をサポート

訪問診療で地域の皆さんの健康をサポート

院長あいさつ当院は開院以来、訪問診療に取り組んできました。当初は狭い地域での往診でしたが、現在では神戸市を中心に、三木市・明石市・加古川・淡路島の一部の地域まで範囲を広げています。

訪問診療とは、病気や怪我、あるいはご高齢のために通院できない方のご自宅に伺って歯科治療をする往診診療です。診療に必要な機材一式を持ち込みますので、通院したときとほぼ同じ診療が受けられます。

15年続けてきて認知度が上がってきましたが、それでもまだ訪問診療をご存知ない方が多く、歯科治療を受けたくても受けられずに困っている方が少なくありません。条件を満たしていれば、どなたでもご利用いただけますので、お気軽にご相談ください。

噛める喜びを取り戻してほしい
訪問診療に伺ってご高齢者の入れ歯を作るとき、一番気にかけていることが噛み合わせです。特に寝たきりの状態の方や認知症の方は、どこで噛んでいるのかわからずに大変な思いをすることがあります。また、お口の中をいじられるのが嫌な方は、暴れたり引っかいたりすることもありますので、ご家族の方に協力していただきます。

院内での治療とは違った大変さがありますが「良く噛めるようになった」と喜んでいただけることが、私たちにとって一番の喜びです。


トップへ » 医院紹介 » 院長あいさつ » 訪問診療で地域の皆さんの健康をサポート


コールバック予約

PAGE TOP